ニュース
» 2014年09月09日 10時48分 UPDATE

台風遠ざかり、関東も晴天 今夜は満月

関東は中秋の無月だったけれど、今夜は期待。

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

 今日は台風14号と前線は日本の東へ遠ざかり、晴れる所が多いでしょう。昨夜は中秋の名月が雲に隠れて見えなかった関東も、今夜は一日遅れの満月を見ることのできる所が多くなりそうです。

ah_tenki1.jpg 9日の天気と予想気温
ah_tenki2.jpg

 台風14号は関東の東海上を東北東へ進み、日本列島から遠ざかるでしょう。台風の北側に延びる秋雨前線も一緒に東海上へつれていってしまうため、九州から東北にかけて広く晴れる見込みです。関東の天気も回復し、晴れてくるでしょう。

 晴天の続く九州から東海は厳しい暑さ。最高気温は32度前後まで上がるでしょう。日中は残暑でも、夜は秋風が涼しく感じられそうです。お出かけの際は一枚羽織る物を用意して、上手に調節しましょう。


 一方、北海道は寒気の影響で大気の状態が不安定。午後はあちらこちらでにわか雨や雷雨があるでしょう。局地的な激しい雨や落雷、突風などに注意が必要です。

中秋の無月だった関東、今夜は満月に期待

 昨夜は中秋の名月でした。西日本では見ることのできた所が多かったようですが、少し欠けて見えませんでしたか? 中秋の名月(十五夜)は旧暦9月15日の月のことで、いつも満月になるわけではありません。今年は中秋の名月から一日遅れの今日(9日)が満月です。

 昨夜は中秋の名月が雲に隠れて見えなかった関東も、今夜の満月は期待できそうです。日中から夜9時ごろにかけては広く晴れるでしょう。夜遅くなると雲が多くなるため、日没後すぐから夜9時前までが、満月を見るのに良さそうです。ちなみに、東京の日没は午後5時58分頃、月の出は午後5時56分頃です。

あわせてチェックしたい

Copyright (C) 2017 日本気象協会 All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう