ニュース
» 2014年09月16日 11時26分 UPDATE

中国・重慶が予想外の歩きスマホ対策 「携帯ユーザー専用レーン」設ける

その発想はなかった。

[ねとらぼ]

 歩きながらスマートフォンを見たり操作したりする「歩きスマホ」。人にぶつかるなどのトラブルが起きるおそれがあるとして、携帯キャリア各社は控えるよう呼びかけていますが、中国の重慶で「携帯電話利用者の専用レーン」を作るというまったく違った角度からの対策が導入されたと海外メディアが伝えています。

 中国初の携帯ユーザー専用レーンとのことで、歩きスマホをする人がほかの人にぶつからないよう設けられました。「このレーンは自己責任で歩いてください」との注記書きも。その隣には携帯電話禁止のレーンも設けられています。

 その発想はなかった……という対策ですが、歩きスマホをしている人が、携帯禁止のレーンにはみ出してしまいそうな気もしますね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう