ニュース
» 2014年09月16日 22時27分 UPDATE

CAMPFIREで250万円を集めたインディーゲーム「モンケン」 無料プレイ可能なWeb β版がついにリリース

長かった……!

[ねとらぼ]

 クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で昨年249万500円を集めてサクセスした、インディーゲーム「モンケン」のWeb β版が9月15日に公開されました。公式サイトから無料でプレイすることが可能です(無料のUnity Web Playerをインストールする必要あり)。




画像

 「モンケン」はメディアコンテンツ研究家・黒川文雄氏がオーガナイザーとなってスタートしたプロジェクト。「巨人のドシン」や「アクアノートの休日」などで知られる飯田和敏氏をはじめ、コンシューマーゲーム畑で活躍してきたクリエイターがインディーゲーム&クラウドファンディングという新しい分野に挑戦したことでも話題になりました。

 1972年に起きた「あさま山荘事件」がモチーフとなっており、クレーンの先端に鉄球を取り付けた重機「モンケン」を操り、ビルに立てこもったテロリストから人質たちを救出するのがゲームの目的。時間内に人質を救出できないとゲームオーバーです。

 クラウドファンディングで製作資金を募り、自分たちが作りたいゲームを作る――という新しいゲームの製作方法にチャレンジした「モンケン」。その成果はぜひ、自分の手で、実際に遊んで確かめてみてください。




Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー