ニュース
» 2014年09月18日 18時51分 UPDATE

アニソンファンの新拠点 参加型アニソンパーティ施設が新宿歌舞伎町に常設

10月10日より、SNSを活用した「アニON STATION」オープン。

[ねとらぼ]

 アニソン好きな人たちが日常的に集まり、アニソンを通じてみんなでシンクロできる、アニソンパーティ施設「アニON STATION」が10月10日、新宿歌舞伎町にオープンする。

 ナムコがレストランカラオケ・シダックス新宿セントラルロード地下1階に常設する参加型音楽エンターテインメント施設。架空のラジオ局の公開番組という設定で、アニソンを聞きながら参加者同士がSNSでコミュニケーションできたり、サイリウムパフォーマンスが楽しめる。声優のたまごたちが参画する店舗スタッフによるパフォーマンスもあり、おひとり様でも盛り上がる演出も用意している。

アニON 店内イメージ(予定)

 日本のアニソンの情報発信基地を目指しており、アニメ作品とのコラボプログラムや、特定のレーベルに特化したプログラムも展開する予定だ。基本料金は時間課金制で昼は60分、夜は30分ごとに1000円(税込)で、ソフトドリンク飲み放題(フードとアルコール類は別料金、イベント時は特別料金となる)。

アニON ロゴ。アニONの“ON”は「音」とアニソンファンの心の「スイッチをON」にすることの2つを表現している

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう