新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月20日 21時02分 UPDATE

TGS2014:【速報】「クロックタワー」の魂を受け継ぐ新作ホラー「Project Scissors」発表 ゲームデザインはもちろん河野一二三氏

クリーチャーデザインは「サイレントヒル」の伊藤暢達氏、さらに「呪怨」の清水崇監督も参加。

[ねとらぼ]

 「クロックタワー」シリーズを手がけたゲームデザイナーの河野一二三氏が、新作ホラーゲーム企画「Project Scissors」を発表した。東京ゲームショウ2014、ビジネスデー初日(9月20日)の夜に行われたイベント「Indie Stream Festival」の中で明らかになった。

 河野氏によると“クロックタワーの魂を受け継ぐ新作ホラーゲーム”。「Project Scissors」というタイトルと併せて、巨大なハサミがキービジュアルとして公開された。ちなみにクリーチャーデザインは「サイレントヒル」シリーズの“三角頭”を手がけた伊藤暢達氏、サウンドは「メタルギアソリッド」シリーズなどで知られる戸田信子氏がそれぞれ担当。さらに「呪怨」シリーズで知られる映画監督の清水崇氏も企画・ティザー映像演出としてプロジェクトに参加することが明かされた。

 「Indie Stream Festival」の中で発表されたことからも分かるとおり、本作はインディーゲーム企画として進行。リリース時期やプラットフォームなどについては、現時点では不明。

追記

 本作の開発会社であるヌードメーカーのサイトが更新され、対応予定プラットフォームがPlayStation Vita、スマートフォン、タブレットであることが明かされた。


画像

画像

画像

画像

画像

画像

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー