新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月22日 15時43分 UPDATE

誰でも投稿・公開できる週刊少年ジャンプのマンガ投稿サイト「少年ジャンプルーキー」オープン

デビューのチャンス広がる。

[ねとらぼ]

 9月22日にリリースされた週刊少年ジャンプ(集英社)が運営するマンガ投稿・公開サービス「少年ジャンプルーキー」の開発にはてなが協力している。

少年ジャンプルーキー

 「少年ジャンプ+」に合わせてスタートした新サービスで、Webブラウザを通じて誰でもオリジナルマンガを投稿・公開でき、その作品を「少年ジャンプ+」アプリ上でも配信できるというもの。本日から作品の応募を受け付けており、11月よりWebやアプリ上で作品が公開される予定。

 週刊少年ジャンプ編集部による「ジャンプルーキー賞」も創設され、投稿作品から「週刊少年ジャンプ」にデビューすることもできる。優秀作品投稿者には、「週刊少年ジャンプ」本誌はもちろん、電子版や「ジャンプNEXT!!」「少年ジャンプ+」などでデビューできるかもしれない。才能ある投稿者にはスカウトされることもあるそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事