新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月24日 11時33分 UPDATE

藤子・F・不二雄のSF短編「未来ドロボウ」が「世にも奇妙な物語」でドラマ化

放送は10月!

[ねとらぼ]

 藤子・F・不二雄さんのSF短編漫画「未来ドロボウ」が、フジテレビの人気番組「世にも奇妙な物語」でドラマ化されます。放送は10月18日。「世にも奇妙な物語’14秋の特別編」のなかで放送される予定です。

photo フジテレビのホームページに案内が出ています

 ドラマでは、日々の生活に不満を持つ若者役を神木隆之介さんが、成功して財をなした老科学者役を吉田鋼太郎さんが演じます。互いをうらやむ2人の肉体が入れ替わる──そんな原作の物語がどう演じられるのか、見るのが楽しみですね!

 ほかにも18日放送回では、前田司郎さんの小説「ウンコに代わる次世代排泄物ファナモ」を原作とした「ファナモ」など、全5本のオムニバスドラマ、さらに5本の超短編ドラマが放送される予定です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事