ニュース
» 2014年09月25日 20時02分 UPDATE

東京都ではじめてセアカゴケグモを確認 毒を持っているので注意

触っちゃだめ!

[ねとらぼ]
セアカゴケグモ 写真は東京都福祉保健局より

 東京都三鷹市で9月25日、特定外来生物に指定されている「セアカゴケグモ」が確認され発見場所と隣接する公園や道路などの消毒・駆除が実施された。東京都で見つかったのは今回が初めて。

 セアカゴケグモはオーストラリア原産で、球状の腹部と背面の赤色の模様が特徴。かまれると痛みや発熱を引き起こす。1995年に大阪府で発見されて以来、北は岩手県から南は沖縄県まで生息が確認されている。

 今回は通報があり東京都福祉保健局及び同環境局が確認した。セアカゴケグモは毒を持っているものの、基本的におとなしく攻撃性はない。発見しても素手でむやみに触らないよう呼びかけている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー