ニュース
» 2014年09月27日 14時39分 UPDATE

御嶽山が噴火 登山客が噴火の様子をSNSへ投稿し緊迫感伝える

けが人が多数出ているもよう。

[ねとらぼ]

 気象庁は9月27日、午前11時53分に岐阜と長野県境にある御嶽山(3067メートル)が噴火したと発表した。現在、噴火警戒レベルがレベル3(入山規制)に引き上げられている。御嶽山の噴火は2007年以来の7年ぶりで、火口から4キロメートル程度の範囲に影響を及ぼす噴火が発生すると予想されている。

 噴火する直前まで御嶽山頂付近には100人を超す登山客がいたとみられており、複数のけが人が出ているもよう。SNSには登山客が噴火のようすを投稿しており、噴火時の緊迫感が伝わる。












 togetterにもまとめられています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!