新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月30日 08時00分 UPDATE

産まれた時からあるし 幼児向けタブレット「コドなび!」をバンダイが発売

デジタルネイティブ世代の学習端末。

[ねとらぼ]

 バンダイは東京学芸大学と東京学芸大こども未来研究所との共同研究による、Androidを搭載したバンダイ初の幼児向け本格タブレット端末「コドなび!」を10月25日に発売する。価格は3万240円(税込)。対象年齢は3歳以上。

コドなび

 デジタルネイティブ世代の子ども向けに提案する学習端末で、Wi-Fi経由でインターネットに接続可能。もちろん、保護者用の管理画面でネットへの接続の有無や接続時間の制限、遊ばせる時間の設定などができる。

 プリインストールされているアプリには合計150種類以上のオリジナルの学習メニューが収録されている。使い方や学習の進め方は、「それいけ!アンパンマン」のキャラクターたちを採用。タブレットで学習した内容を実体験に移したり、遊びの中で自然と学べたりする新発想の学習プログラムを多数取り入れているという。

コドなび

 保護者は子どもの学習記録を確認し、もっと学んで欲しいアプリをオススメする「まなびナビ」が利用し、子どもの成長をそっと見守ることができる。

 7インチ液晶で重量は478グラム。加速度センサーを搭載し、カメラはフロントが30万画素、リアが200万画素の2つを用意した。microSDカードスロット(32GBまで)に対応した。連続使用時間は約4時間。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事