ニュース
» 2014年09月30日 10時55分 UPDATE

GoPro新モデル「HERO4」発表 4K/30fps対応モデルとディスプレイ搭載モデル

4K/30fps、2.7K/50fps、1080p/120fpsでの撮影が可能なトップエンドモデルと、タッチ対応ディスプレイ搭載モデルが登場する。

[ねとらぼ]

 アクションカメラ「GoPro」に10月5日(米国時間)、新モデル「HERO4」が登場する。4K/30fps撮影ができる「HERO4 Black」と、液晶画面搭載の「HERO4 Silver」の2種を提供する。

 HERO4 Black(499ドル)は、4K/30fps、2.7K/50fps、1080p/120fpsでの撮影が可能。これまでのハイエンドモデルHERO 3+ Black Editonは4K/15fpsに対応していた。秒間30コマの1200万画素写真も撮影できる。オーディオシステムも刷新し、Wi-Fi通信速度も高速化を図っている。

ah_gopro1.jpg HERO4 Black

 HERO4 Silver(399ドル)は、2.7K/30fps, 1080p/60fps、720p/120fpsでの撮影が可能。タッチ対応ディスプレイで、カメラを操作したり、撮影した映像を再生できる。

ah_gopro2.jpg HERO4 Silver

※初掲載時、製品画像を誤っていたため修正しました。おわびして訂正いたします。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう