新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月30日 15時30分 UPDATE

新たな挑戦のため宇宙へ 「はやぶさ2」は11月30日打ち上げ

サンプルは持ち帰れるか。

[ねとらぼ]

 H-IIAロケット26号機による小惑星探査機「はやぶさ2」は、11月30日午後1時24分48秒(日本標準時)に種子島宇宙センター大型ロケット射場(鹿児島県)から打ち上げられる。

はやぶさ 「はやぶさ2」の想像図(池下章裕氏)

 小惑星の微粒子を採取して2010年に帰還した「はやぶさ」の後継機で、表面に有機物や水が含まれていると考えられているC型小惑星「1999 JU3」からサンプルを持ち帰ることを目指している。20年末ごろ地球に帰還し、サンプルを入れたカプセルを持ち帰る予定だ。

 打ち上げ予定日が決まったことを受け、特設サイトもオープン。ミッションの解説や搭載機器などの紹介などの情報が掲載されている。

はやぶさ 特設サイトもオープン。カウントダウンも

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事