新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月01日 15時04分 UPDATE

しょこたんが炎上した「プラセンタ点滴使用で献血」 本人の誤解だったことを赤十字が正式発表

ただのにんにく注射だったようです。

[ねとらぼ]

 献血が禁止されている「ヒト由来プラセンタ製剤」を使用しながら献血に参加したとして、ネット上で炎上していたしょこたんこと中川翔子さん。東京都赤十字血液センターが対象医療機関の記録を調査し、しょこたんは「ヒト由来プラセンタ製剤」を使用していないことを正式に発表しました。


画像

 しょこたんは2013年2月から12月まで同センターの献血推進キャンペーンに参加。しかし、2011年のブログには「メガビタミンプラセンタ点滴というのをやってきました」と書いていたことが問題になっていました。プラセンタ点滴とは胎盤から抽出した栄養素を美容や健康に利用するものですが、この「ヒト由来プラセンタ製剤」を注射した人は「安全性が確認されていない」として、その後の献血を制限されています。このことが最近になってネット上で発掘されると該当ブログ記事が削除されるなどして、ネット上で炎上に発展していました。

 しかし、実際にしょこたんが受けていたのはただの「にんにく注射」だったことが判明。誤解を招いたブログ記事についても、献血に問題のない「動物由来のプラセンタ薬」を使用していたことを本人が勘違いしたためだとのことで、安全性に問題はないことを明らかにしています。


画像 該当ブログ記事は誤解を招くとして削除済み

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー