新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月07日 13時50分 UPDATE

世界規模の謎解きゲーム「ENDGAME」開始 「Ingress」開発チームによるゲームもリリースへ

サバイバルSF小説「ENDGAME」にちりばめられた謎を解く。Niantic Labsによるゲームや20世紀FOXによる映画も予定。

[ねとらぼ]

 学研パブリッシングは10月7日、世界規模の謎解きゲーム「ENDGAME(エンドゲーム)」を立ち上げた。

ah_end.jpg

 世界の遺跡を舞台にしたサバイバルSF小説「ENDGAME」の文中に埋め込まれた、数字とイラストによるパズルを解くというもの。ヒントはネットでも展開される。世界から集まった12人の古の血族の末裔(プレイヤー)が世界に散らばる3つの鍵を集めるENDGAMEに挑み、はじめに謎を解いた血族のみが次の時代に生き残れるというストーリー。

 小説の第1弾「ENDGAME-THE CALLING エンドゲーム・コーリング」は紙の書籍(税別1600円)と電子書籍(税別1500円)で発売。30カ国で同時発売され、世界規模で謎解きを競う。

 位置情報ゲーム「Ingress」を開発したGoogleのNiantic Labsによるゲームのリリースも予定されている。20世紀FOXによる映画も公開予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事