新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月08日 15時38分 UPDATE

安倍首相が超大型巨人になった「晋撃の大臣」まんじゅう登場 ……駆逐したい、この笑顔

第2次安倍改造内閣の誕生を記念して、山口県のお菓子メーカーが開発。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 山口県のお菓子メーカー・楽喜(らっき)から、「晋撃の大臣まんじゅう」が発売されました。第1次安倍内閣が組閣された2006年から発売されている「晋ちゃんまんじゅう」シリーズの9作目。パッケージには超大型の巨人になった安倍晋三首相の姿が描かれています。これはもしかして、し、しんげきの……!?

 12個入りで、価格は600円(税別)。山口県や東京都の国会議事堂などで販売されるほか、ネット通販でも購入できます


画像 どうしてもあの大人気漫画を思い出してしまう「晋撃の大臣まんじゅう」登場!

 「晋撃の大臣まんじゅう」のテーマはもちろん、次々と現れる巨人と戦い、人類の存亡の危機に立ち向かう……ことではありません。まんじゅうの中には経済再生と安全保障になぞらえて、金時いもを使ったあんこが(金時いもで経済再生、あんこで安保を表現)。また女性活用にかけてコラーゲンも配合されています。


画像 巨人になった安倍晋三首相が暴れまくるまんじゅうではありません

 見覚えがあると思った人は、パッケージをよく見てください。実写映画化も決定している“あの漫画”には、ロボコップみたいに改造された石破茂地方創生担当大臣なんて登場しませんよね。「進撃」じゃなくて「晋撃」ですし、安倍晋三首相が壁を破壊している描写もありません。ロボコップはともかく、「進撃の巨人」のパロディではないんですよ。たぶん。


マッハ・キショ松


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー