ニュース
» 2014年10月12日 10時00分 UPDATE

溶けすぎない“ナナメ氷”が作れるウイスキーグラスが便利&おしゃれ

氷がすぐ溶けないので、ウイスキーを薄めすぎずに楽しめる!

[ねとらぼ]

 水をナナメに凍らすことができるウイスキーグラス「Whiskey Wedge」が画期的です。小さな氷を複数個入れるよりも氷がゆっくり溶け出すため、ウィスキーを薄めすぎずに味わうことができます。


画像 水をくさび型に凍らすことでウイスキーに少しずつ溶け出す

 Whiskey Wedgeは専用グラスと専用シリコン型のセット。グラスにセットしたシリコン型の穴から水を注ぎ、冷凍庫で凍らせてからシリコンを抜くと、くさび型の氷ができあがります。バーがウイスキーのロックを球体の氷1個だけで提供するように、氷と原液の接する表面積が少ないので、ウイスキー本来の味を水で損なわずに楽しめる作りです。ユニークな見た目もお酒の時間に華を添えてくれそう。


画像 専用グラスと専用シリコン型

 製作・販売は、お酒関連のデザイン商品を手がける海外の会社「CORKCICLE」。Whiskey Wedgeは14.95ドル(約1600円)で、公式サイトで11月配送予定で予約を受付中です


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー