新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月15日 11時10分 UPDATE

マジで動くぞ!! 巨大変形ロボットをほんとに建造しちゃう「Project J-deite」の第1弾公開

車からロボにトランスフォーム!!!!

[ねとらぼ]

 2020年までに全長約5メートルの巨大変形ロボットの建造を目指す──そんなプロジェクト「Project J-deite」をご存じですか? このほど同プロジェクトの試作ロボット第1弾「J-deite Quarter」が発表され、その変形シーンや動作が動画で公開されました。おお……ビークルモードからロボットモードに変形してる!! そして二足歩行まで……すごい!!

photo ホントに変形します
photo カッケェ!

 Project J-deiteは変形ロボットメーカーのBRAVE ROBOTICSが中心となって進めているもの。ロボット制御ソフト開発のアスラテックがプロジェクトパートナーとして協力しており、試作ロボットの制御システムには同社の「V-Sido OS」が採用されています。また、プロジェクトサポーターとしてタカラトミーが参画し、「トンランスフォーマー公式認定」のお墨付きも得ています。

photo このメカメカしさ!!!!

 こうしたメンバーで誕生した今回のJ-deite Quarterは、ロボットモードの全高/ビークルモードの全長が1.3メートル、重さは35キロ。双葉電子工業製サーボモーターを搭載し、ロボットモードでの歩行(最高時速1キロ)や、ビークルモードでの走行(最高時速10キロ)も実現しています。もちろん、変形動作も電動です。

 同プロジェクトの次の目標は、全長2.5メートルの「J-deite Half」の開発で、2016年中の完成を予定しています。そして最終的には、2020年までに全長約5メートルの「J-deite」を完成させる──うおーっ! 実際に動くJ-deiteを早く見てみたい!!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事