ニュース
» 2014年10月16日 14時52分 UPDATE

KDDIがnanapiなどに出資 「Syn.(シンドット)」構想を始動

nanapiやジョルテなどに出資し、「中心のないポータル」構築を目指す「Syn.(シンドット)」構想を推進する。

[ねとらぼ]

 KDDIがネットサービス会社11社と新しいモバイルインターネット体験の創出を目指した「Syn.(シンドット)」構想を発表した。その一環としてハウツーサイトnanapiなどに出資する。

 Syn.を推進するため、@cosmeを運営するアイスタイル、nanapi、ナタリーを運営するナターシャ、カレンダー&システム手帳アプリのジョルテ、はてななどで構成する「Syn.alliance」を設立。KDDIは同アライアンスに加盟するAppBroadCast、ジョルテ、ナターシャ、nanapi、VASILY(ファッションアプリ「iQON」)、ビットセラー、ルクサに出資して各社を支援する(ナターシャについては8月に連結子会社化を発表している)。

ah_kddi3.png Syn.alliance加盟企業

 Syn.は全てのサービスが入り口となる「中心のないポータル」構築を目指す。第1弾として、Syn.allianceメンバーが提供する13のサービス(アプリ・Webサービス含む)に共通サイドメニュー「Syn.menu」」を設ける。同メニュー内に表示する新広告メニュー「Syn.ad」も提供する。

ah_kddi1.png
ah_kddi2.png nanapiトップページにはKDDIグループ入りの告知が

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー