新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月17日 12時36分 UPDATE

「今敏 回顧展2014」開催 杉並アニメーションミュージアムで10月29日から

今敏さんの私物や漫画原稿も展示されます。

[ねとらぼ]

 2010年に46歳の若さで亡くなったアニメーション監督・今敏さんの回顧展が、杉並アニメーションミュージアムで開催されます。開催期間は2014年10月29日から2015年1月25日まで。

画像

 「今敏 回顧展2014」は、今監督にまつわる展示やアニメ作品の上映でその創作の軌跡を振り返る企画展。今監督が漫画家時代に執筆していた漫画作品の原稿や、アニメ作品のセル画や資料を展示するほか、アニメシアターでは「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」「パプリカ」「妄想代理人(第1話のみ)」が上映されます。

 回顧展では、来館者が今監督へメッセージを送るコーナーも用意。書いたメッセージカードはコーナーに掲示され、展示会終了後は今監督の家族に渡されます。

画像 今敏監督。国内外の多くのファンから新作が待ち望まれていました

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事