ニュース
» 2014年10月17日 14時27分 UPDATE

離れた友人を招待できるシェア機能追加 PS4システムソフトウェア バージョン2.00へアップデート

「YouTube」にも簡単アップロードが可能に。

[ねとらぼ]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は、プレイステーション 4の次回システムソフトウェア バージョン2.00へのアップデートで、“SHARE”機能を大幅に拡張する新機能を日本国内に向け提供する。

 ネットワーク経由で同じパーティーのメンバーをビジターとして自分のPS4に招待し、一緒に遊ぶことができる「シェアプレイ」機能を追加。招待されるフレンドはそのゲームソフトを所有している必要はない。

PS4 同じパーティーにいるメンバーをネットワーク越しにビジターとして自分のPS4に招待

 また、「ビデオクリップのアップロード機能」に「YouTube」が対応。PS4のホーム画面を自分好みに変更できる「テーマ」にも対応する。ほかにもUSBミュージックプレイヤーを使って、USBストレージ機器に保存された音楽ファイルを再生できるようになるなど。アップデート日は後日発表される。

PS4 ビデオクリップをYouTubeにアップロードできる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう