ニュース
» 2014年10月17日 19時52分 UPDATE

帰りたいけど言い出せない気持ちをメールで代弁してくれるサービス「帰らせ屋」スタート

帰りたいです。

[たろちん,ねとらぼ]

 無駄な残業や付き合いでの飲み会など、帰りたくてもなかなか言い出せないのが空気を読む日本の社会。そんな気持ちを代わりに通知してくれるサービス「帰らせ屋」がスタートしました。

画像

 帰りたいと言い出せない空気を作っている上司や幹事に、匿名メールでその気持ちを伝えてくれるサービス。サイトの専用フォームで「帰りたいシーン」「帰りたい理由」「帰りたい度」を選ぶと自動で文面を作成してくれます。シーンは「残業」「飲み会」「本当は帰ってはいけない」、理由は「テレビがみたい」「体調が悪い」「統計学的に帰ったほうがいい」、度合いは「今すぐ」「5秒後」「終電までに」などさまざまなシチュエーションに対応しています。

画像 帰りたい相手と理由を入力

画像 気持ちを代弁するメールを匿名で送れます

 たとえば「本当は帰ってはいけない時に占いで帰れと告げられたから5秒後に帰りたい」といった無茶な気持ちも代弁可能。ただし、「仕事をしているフリをするのも疲れてきたところで」など、全体的に悪ノリ感のある文章が作成されてしまうので、送るのは冗談が通じる相手だけにしたほうがよさそうです。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー