新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月21日 13時37分 UPDATE

オープン直前! ポムポムプリン好きの聖地「ポムポムプリンカフェ」で“かわいい”と“おいしい”を大量摂取してきたよ!

ファンを飽きさせない趣向が盛りだくさん。これはリピートしちゃうな!

[高城歩,ねとらぼ]

 サンリオの人気キャラクター“ポムポムプリン”をイメージしたカフェ「ポムポムプリンカフェ」が10月22日にオープンします。今回はグランドオープンに先駆けて、気になるメニューや店内の様子をお届けします!

ポムポムプリン充! どこを見てもかわいい……

 原宿駅の竹下口から徒歩4分ほどの場所に位置する「CUTE CUBE HARAJUKU」3階に出店する「ポムポムプリンカフェ」。入口からすでに“ポムポムプリン”モチーフ。あぁ、もうたまらん! 店内に足を踏み入れると、そこはもう「かわいい」の王国でした。


画像

画像 お店の中央にはポムポムプリンとその仲間たちが! かわいい!!

 どこに目をやってもポムポムプリンとそのお友達がいっぱい。壁や装飾はカラメルソースのようなこげ茶とプリンのような黄色で統一されており、ぬくもりが感じられます。


画像

画像 お店の中央にはポムポムプリンとその仲間たちが! かわいい!!

画像 壁の装飾もポムポムプリンでいっぱい

画像 もうどこを見ても「かわいい」しか言葉が出てこない

 カフェ限定のTシャツやトートバックなどを販売しているコーナーも充実。思わず目移りしちゃいます。オープン前なので席などはまだ配置されていませんでしたが、80席程度になる予定です。春から秋にかけてはテラス席も解放するそうですよ。イスもテーブルもクリーム色でやわらかな印象。なごむ……。まったりとくつろいでしまいそうな空間です。


画像 グッズコーナー

画像 ランプシェードまでポムッポム

画像 店員さんの制服のカラーリングもポムポムプリン仕様!! ステキです!

かわいくて、おいしい。そして楽しい!

 メニューをめくるのワクワクはまるで絵本を読みはじめるときの感覚に似ています。どんな物語が始まるのか。次に気になるメニューをチェックしてみましょう。


画像 ドキドキ……

 “ポムポムプリン”をかたどったライスがキュンとくる「ココナッツミルクチキンカレー」や「まろやかビーフストロガノフ」はおいしそうな香りが鼻をくすぐります。食べたい……! けど崩すのがなんだかもったいない……! 


画像 「ココナッツミルクチキンカレー」(990円・税別)

画像 「まろやかビーフストロガノフ」(990円・税別)

 ポムポムプリンが絵本の中でキノコ狩りに出かけた場面をイメージした「ベーコンときのこのカルボナーラ」は生クリームではなく牛乳を使用しているのでさっぱりとした味わい。ヘルシーなのも女性にはうれしいですね! また、夕暮れのお散歩シーンを表現した「トマトとモッツァレラチーズ」のパスタも。


画像 「ベーコンときのこのカルボナーラ」と「トマトとモッツァレラチーズ」(各1490円・税別、マグカップ付き)

 お月見をしている場面を思い起こさせる「プリンのお月見ロコモコ」は半熟卵の目玉焼きがポイント。「ピクニックプレート」はお皿の上に物語がたくさんつまっているようで見た目にも楽しいです。どの食事メニューもディテールが細かいなぁ。


画像 「プリンのお月見ロコモコ」(1290円・税別)

画像 「ピクニックプレート」(1290円・税別)

 デザートメニューも豊富。まずはやはり、プリンでしょう! うわああああすっごくかわいい!!

 プリンは卵が多めで味が濃く、ほろ苦いカラメルソースと合わせて食べると口のなかがもう幸せに。ひとくち食べただけで手足がジタバタしてしまいました。どこかなつかしい、お母さんが作ってくれたプリンのようなホームメイドの味わいです。ひとつひとつ店内で手作りされているそうですよ。実はふたになっているベレー帽部分はビスケットに麦チョコをちょこんと乗せてチョコレートでコーティングしたもの。食べられます!


画像 「ポムポムプリン」(500円・税別)

 プリンと一緒にマフィンやタルトなどを味わうことのできる「『プリンとお友達』のスィーツパレード」は名前の通り、ポムポムプリンとそのお友達がモチーフのデザート。コアなファンならば思わずキュンとする一皿です。


画像 「『プリンとお友達』のスィーツパレード」(1200円・税別)

 「キャラメルパンケーキ」は大き目にカットしたバナナとキャラメルクリームがたっぷりはさんであります。バナナとクリーム、パンケーキを一緒にほおぼるのがオススメの食べ方です。おや、もうひとつパンケーキのメニューがありますね。こちらはお友達のベーグル君が焼いてくれた「ベーグル君特製パンケーキタワー」。

 


画像 「キャラメルパンケーキ」(1200円・税別)

画像 「ベーグル君特製パンケーキタワー」(1490円・税別、マグカップ付き)

 ケーキ屋さんで働くポムポムプリンのママが作った特製の「ママメイドのいちごショートケーキ」はスポンジ生地がふわふわでさっぱりした味わいのクリームがいちごの酸味によく合います。いちごソースやバニラアイスもついて大満足です。


画像 「ママメイドのいちごショートケーキ」(700円・税別)

 アイスといえばパフェ。「マンゴーパフェ」は本当に食べるのがもったいないほど中央のポムポムプリンがプルプルとして魅力的。プリンとマンゴーなどのフルーツがあしらわれ、下にはふわふわのカステラが隠れていますよ。このほか、ドリンクメニューも充実していました。


画像 「マンゴーパフェ」(1100円・税別)

 コンセプトカフェにありがちなキャラクターの形や色を意識しただけのフードやデザートメニューとは違い、どれも味に自信あり。とにかく「おいしいこと」に一番こだわったのだとか。そして、お皿の上には絵本の世界観がひろがり、ひとつひとつのメニューに物語がこめられています。一緒に来店したお友達や店員さんとの会話も自然と弾みそうですね。かわいくて、おいしい。最高じゃないですか。

ポムポムプリン好きの聖地に。絶対リピーターになっちゃう!!

 期間限定ではなく常設のカフェとしてオープンする「ポムポムプリンカフェ」。今後は季節ごとに新しいフード・デザートメニューやグッズも登場予定なんだとか。ファンを飽きさせない趣向が満載のカフェは、ポムポムプリン好きの聖地にふさわしい場所でした。


画像 ポムポムプリンのプロフィール。「そうだったのか!」

 のんびりとした和やかな空間でかわいいとおいしいを大量摂取して心もおなかも満たされました……。これはリピーターになっちゃうな。「ポムポムプリンカフェ」は10月22日、いよいよオープンです!


画像 カフェで待ってるよ!

「ポムポムプリンカフェ」原宿店

営業時間:午前11時〜午後9時

場所:東京都渋谷区神宮前1-7-1 CUTE CUBE HARAJUKU 3F


高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事