ニュース
» 2014年10月21日 18時59分 UPDATE

これは遊びやすいかも! 「将棋」を子どもや外国人でも楽しめるようにアレンジしてみた

なんかオシャレだし!

[haruYasy.,ねとらぼ]

 日本の伝統的なボードゲーム「将棋」を子どもや海外の人でも楽しめるようにと、大胆なアレンジを加えたデザインを、Twitterユーザーのフーワ(@fuuuwa)さんが公開しています。

 この不思議なデザインの駒。パッと見では意味がわからないかもしれませんが、駒を進められる方向を思い出しながら見てみると……なるほど! 駒の動かし方を駒自体に描いているわけですね!

 将棋は駒の動かし方を覚えるのが面倒で敬遠されがちですが、これなら丸点なら1つだけ進む、棒線ならまっすぐ進むということが伝われば、遊び方を覚えるのも早そうです。くもん出版から似た「NEWスタディ将棋」が提供されており、「もうちょっとゴニョゴニョしてみようと思ったら」このデザインになったそう。

 発案者のフーワさんは、試作品を作るために材料を購入。公開した画像ではうっかり飛車と角行の配置を間違えてしまったそうですが、デザインフェスタなどでの発表も視野にいれて、製作を開始するようです。完成したらぜひ一度遊んでみたいものですね。

追記

 新しいデザインが公開されました。製作決定とのことでできあがりが楽しみですね。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー