新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月22日 12時22分 UPDATE

アニメ界の重鎮・木村圭市郎76歳がたった1人で描くチャンバラアニメ「GO! SAMURAI」プロジェクトがスタート

Kickstarterで出資を募っています。

[ねとらぼ]

 「タイガーマスク」や「サイボーグ009」で作画監督を務めるなど、昭和を代表する数々のアニメに関わってきたアニメ界の重鎮・木村圭市郎さんが、自身の集大成的作品「GO! SAMURAI」を作ろうとしています。クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で、プロジェクトへの出資を受付中です。


photo

 「GO! SAMURAI」は、76歳の木村さんがたった1人で描きあげるチャンバラアニメーション。モノクロの手書きのドローイングのみで作る5分の作品で、作画枚数約2000枚を予定しています。次々と襲いかかってくる100人の敵を1人の侍が倒していく痛快チャンバラになるとのことで、木村さんならではの荒々しくダイナミックなタッチを存分に生かした作品となりそうです。

photo 着色もクリンナップもしない素描そのものをアニメに仕立てます

 木村さんは、「サイボーグ009」のオープニングに代表されるような新感覚の演出やカメラワークで、当時のアニメーターに大きな影響を与えたと言われており、天才アニメーターとして名高い金田伊功さんもファンを公言しています。そんな木村さんが、その経験と表現法を自由に駆使して完全オリジナルのアニメーションを作ったらどうなるか──資金調達が成功して作品が完成すれば、アヌシーなどの主要アニメーション映画祭などに作品が出展される予定となっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事