新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月23日 12時18分 UPDATE

hideさん未発表曲、VOCALOIDでボーカル再現 新アルバム「子 ギャル」に収録

完成は難しいと考えられていた“幻の楽曲”が……!

[ねとらぼ]

 ヤマハが、1998年に亡くなったミュージシャンのhideさんの歌声を、歌声合成技術「VOCALOID」を使って再現しました。同社は今回、ユニバーサル ミュージックの依頼でhideさんの未発表曲「子 ギャル」のボーカルパートを制作。同曲は12月10日発売の生誕50周年記念アルバム「子 ギャル」に収録されます。

 ヤマハはボーカルパートの制作にあたって、hideさんが生前に残した膨大なボーカルデータを解析し、歌声合成に必要な音声素片を抽出。生前のボーカルデータで補いきれない部分は、最新の声質変換技術で「歌声を限りなく再現」しました。

 未発表曲は「仮歌詞の段階で録音されたhide氏のラフなボーカル音声」しか残っておらず、完成は難しいと考えられていた“幻の曲”でしたが、VOCALOIDによる歌声再現、そしてhideさんのマニピュレーターであるI.N.A.さんが楽曲を完成させたことで、記念アルバムへの収録が実現しました。

 アルバムはDVD付きの初回限定版が4104円(税込)、通常版が3240円となっています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事