新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月23日 15時43分 UPDATE

絶対に勝てない「勝率100%のじゃんけんロボット」がすごい

勝ちたい……。

[太田智美,ねとらぼ]

 時には戦い、時には共存してきたヒトとロボット。これまでヒトは、ロボットの能力に勝ることもあれば劣ることもあった。だが、今日ここで決着を着けようじゃないか。

 そう。戦いと言えばじゃんけん。ヒトは、さまざまなシチュエーションで幾度となくこの武器を手に戦ってきた。世代を超えて受け継がれてきたじゃんけん。負けるはずがない……!

 相手に選んだのは、東京大学 情報理工学系研究科 石川渡辺研究室が開発した「勝率100%のじゃんけんロボット」。ロボットの指は3本で、グーはにぎりこぶし、チョキは2本指、パーは3本指が出る。いざ、勝負!!!!!

 じゃんけんポンポンポンポンポンポンポンポンポンポーーーン!



 うっ、こんなに連続してじゃんけんしたのに1回も勝てなかった……。


画像 勝率100%のじゃんけんロボット、強し

 実はこのロボット、ヒトの手を認識して瞬時に判別しているそうだ。高速ビジョンで1000fps(1秒あたり1000フレーム)の画像を取得・処理し、それを180度の開閉運動を0.1秒でできる高速ロボットハンドが瞬時に動作。ヒトが出した1ミリ秒後にロボットハンドが出るため、絶対に負けないというわけだ。


画像

画像

 要するに、超高速の後出しじゃんけん。しかしヒトの目は約30fpsで認識しているため、後出しじゃんけんだと気付かない。後出しズルイ……。

 このじゃんけんロボットは10月23〜26日に開催している「DIGITAL CONTENT EXPO」で展示されている。



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事