新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月25日 20時20分 UPDATE

ドワーフに魔法使い、大軍まで登場 「ホビット」とコラボした「壮大すぎる機内安全ビデオ」が爆誕

もはやファンタジー映画。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ニュージーランド航空が10月24日に「壮大すぎる機内安全ビデオ」の日本語版を公開しました。日本では12月13日に公開される映画「ホビット」シリーズの完結編「ホビット 決戦のゆくえ」の公開にちなんだもの。撮影は、映画内で「中つ国」として登場するニュージーランドのロケ地で行われました。魔法使いやドワーフ、馬に乗った軍勢などが登場する機内安全ビデオとは思えない壮大な内容になっています。


画像 飛行機に乗り込むと……。


画像 なぜか自然豊かな映画「ホビット」の世界へ


画像 ちょっと待って! これ機内安全ビデオだよね!?


画像 映画「ホビット」の世界観のまま解説が進みます


画像 離着陸の際の緊急事態ではこんなポーズを取りましょう。今乗ってるのは、鳥だけど


画像 あの指輪も登場。着ているのは救命胴衣です


画像 鎧を装備した軍勢も登場。カッコイイ!


画像 「みなさんの行く末が星の輝きに導かれ、多くの幸せと中つ国で展開するような冒険にあふれるものでありますように」

 撮影は6日間かけて行われ、映画「ホビット」で衣装や特殊メイクを担当したウェタ・ワークショップ、特殊視覚効果の技術を持つウェタ・デジタルのスタッフが手がけています。フロド役のイライジャ・ウッドさんをはじめ、ディーン・オゴーマンさん、シルベスター・マッコイさん、監督を務めたピーター・ジャクソンさんなども役者として参加。もはや、ほとんど映画。

 今作は、2012年に公開された「思いがけないブリーフィング」の続編にあたるもの。3年間にわたり、ホビット特別塗装機やホビットをテーマにしたコンテンツを作り出してきたニュージーランド航空と映画「ホビット」の協力の集大成だそうです。

マッハ・キショ松

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事