ニュース
» 2014年10月29日 13時05分 UPDATE

ハロウィン仮装を自作できるぞ! ダンボールで作れるマスクがカッコいい!

型紙データをダウンロードして組み立てるタイプです。

[猫目,ねとらぼ]

 ハロウィンでちょっと変わった仮装がしたい! それも安く! そんなときは、自作してみるのも手かもしれません。ダンボールで簡単に作れるマスクの型紙データが販売されています。


画像 骸骨。白色で作れば暗闇で目立ちそう(photography by Wintercroft.com)

 マスクの型紙データを販売しているのは「Wintercroft」というイギリスの会社。日本語表記に対応した通販サイトetsyから各900円でダウンロードできます。


画像 ダンボールの有効活用(photography by Wintercroft.com)

画像 狼男だとワイルドな感じに(photography by Wintercroft.com)

画像画像 定番のカボチャのお化け。LEDライトを使えばカボチャのランタンとしても使用可能(photography by Wintercroft.com)

 サイトの解説によれば、1つ作るのに必要な時間は約2〜3時間。型紙の印刷サイズを変えることでサイズ調整ができます。ハロウィン用マスクだけでなく動物マスクも販売しており、動物マスクは子どもと一緒に作って遊んでも楽しめそうです。


画像 猫のマスク。色の塗り方次第で虎に(photography by kfearlessphotography.com)

画像 顔上半分の鳥のマスク(photography by Wintercroft.com)

 素材がダンボールなので、同じ型紙からでも色塗り次第で個性的なマスクができそうですね。サイトには今回紹介した以外にもいろいろなマスクがあるので、気になった方はチェックしてみてください。

猫目

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー