新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年10月29日 15時06分 UPDATE

楽天、ドコモ回線使った「楽天モバイル」を開始 月額1250円でスマホが使える

安い。

[ねとらぼ]

 楽天グループのフュージョン・コミュニケーションズが10月29日、NTTドコモの回線を使ったMVNOサービス「楽天モバイル」の提供を開始しました。通話やネットが使える通信サービスを、最安で月額1250円から利用できます。

photo

 基本的な料金プランは4つ。「ベーシックプラン」は、最大通信速度が200kbpsと低速ながら、月額1250円という安価な料金設定が特徴です。さらに、下り最大150Mbpsと高速なLTEサービスが使えるプランとして、月間2.1Gバイトまで使える「2.1Gパック」を月額1600円、月間4Gバイトの「4Gパック」を月額2150円、月間7Gバイトの「7Gパック」を2960円で提供します(いずれも規定通信量に達すると最大200kbpsに制限)。

 これらの料金プランには12カ月の最低利用期間が条件として設定されており、期間内の解約には違約金9800円が発生します。

 SIMカード単体の販売に加え、ASUSのSIMロックフリーAndroid端末「ZenFone 5」とのセット販売も実施します。端末価格は2万6400円。11月8日以降、申込者に届けられます。

photo

 番号ポータビリティを使って電話番号を引き継いで利用できますが、「@docomo.ne.jp」といった携帯電話会社のメールは引き継げません。通話料金は20円/30秒で、無料通話の設定はありませんが、通話アプリなどで日々の通話を済ましている人にとっては魅力的な月額料金設定といえそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー