ニュース
» 2014年11月05日 07時00分 UPDATE

ひらかたパークが100人の「1日ひらパー兄さん」募集 超ひらパー兄さんの代わりに式典出席

超ひらパー兄さんが欠席のため、100人の「1日ひらパー兄さん」を一般から募集します。

[ねとらぼ]

 大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」が「1日ひらパー兄さん」を募集します。1日ひらパー兄さんは11月13日の「光の遊園地」点灯式に、岡田准一新園長の代わりに参加することになります。

ah_hira2.jpgah_hira1.jpg 左:枚方パーカー 右:11月15日発売予定の新グッズ「わいでおまフラー」。1日ひらパー兄さんは特典で先行購入権をゲットできる

 「光の遊園地」はひらかたパーク園内を100万球のLEDで装飾するイルミネーションイベント。しかし当日、新園長の超ひらパー兄さんが欠席のため、代わりに出席する100人の「1日ひらパー兄さん」を一般から募集するとしています。

 募集は11月6日正午〜9日午後3時まで。ひらかたパークのWebサイトで受け付けます。

 当日「枚方パーカー」を着用して来園(午後6時30分〜50分の間)すると、点灯式に出演する100人以外でも「1日ひらパー兄さん」として入園料が無料になるとのこと。

 超ひらパー兄さんは「年間来園者数100万人」を目指して改革を実施中で、「光の遊園地」はその第4弾。100万人を達成できなかったら超ひらパー兄さん「さようなら」。10月27日時点で来園者は70万人となっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう