新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年11月11日 17時37分 UPDATE

これはデカ過ぎ! サッカーゴールの両脇にそびえ立つ2本の巨大チップスターが威圧感ありすぎてビビる

ヤマザキナビスコの本気っぷりハンパない……

[小林由依,ねとらぼ]

 11月8日に行われた「ヤマザキナビスコカップ」の決勝戦ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島で埼玉スタジアム2002のピッチ上に現れたチップスターが話題になっています。チップスターはヤマザキナビスコカップのスポンサーであるヤマザキナビスコが製造しているポテトチップス。



 おおお……サッカーゴールと同じ高さ……威圧感が……。でもこれって本当に巨大なチップスターが立ってるの? いえいえ、実はこんなカラクリが。



 これはこれでデカ過ぎ!



 実はこれ、「90°システム広告」と呼ばれるもので、目の錯覚を利用した広告看板。日本代表戦やJリーグでも取り入れられており、テレビを通してみると立体的に見えるようになっています。テレビ観戦者からは「チップスター食べたい」というツイートが続々と投稿されており、目に見えて広告の効果があったようです。また、肝心の試合結果は、ガンバ大阪がサンフレッチェ広島に3−2で逆転勝利し優勝しました。どうやらチップスターからも試合からも目が離せない90分だったようです。

小林由依

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー