新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年11月12日 21時48分 UPDATE

「モンハン」「パズドラ」は難しすぎる? “元ゲーマー”から悲鳴 ネットでは異論・反論も

最近のゲーム、ちゃんと付いていけてますか……?

[ねとらぼ]

 どちらも今や日本を代表するゲームとなった「モンスターハンター」と「パズル&ドラゴンズ」。しかし、そんな「モンハン」「パズドラ」に対し、「ちょっと難しすぎるのではないか」と指摘しているブログがここ数日話題になっています。



 渦中のエントリは、ブログ「UXエンジニアになりたい人のブログ」の「最近のゲームが難しすぎる件について」という記事。これは11月9日に書かれたもので、その後話題になったのを受けて、11日には「モンハンとパズドラに言いたいこと」という記事も投稿されました。

 中身をざっくりと要約すると、子どものころはなかなかのゲーマーだったが、久しぶりにいろんなゲームを遊んでみたら、最近のゲームが難しくなりすぎていて楽しめなかった――という内容。その一例として挙げられていたのが「モンハン」と「パズドラ」でした。



 「モンハン」は操作が難しく、ドスジャギィの近くでカメラをおたおた回すのが精いっぱい。また「パズドラ」はチュートリアルが不十分で、何をするゲームなのかちゃんと理解する前に放り出されてしまって意味不明……。確かに、どちらのゲームも相当に難しい&ややこしい作品なのは事実です。しかし、「合う人だけに受け入れてもらえばかまわない」という姿勢で、本質的なゲームデザインで手を抜いているのではないか――とブログでは指摘していました。(あくまでざっくりとまとめただけなので、全文はぜひブログの方で読んでみてください)

 これに対し、ネットでは「分かる」「まったくそうは思わない」などさまざまな意見が噴出。「確かにモンハンは難しい」という意見もあれば「いや昔のゲームの方がよほど不親切だし難しかったよ」という人もおり反応は十人十色。全体で見ると「そうは思わない」派の方が目立ちましたが、とは言えこのエントリがこれだけ話題になっているあたり、ある種の問題の本質は突いていたのかもしれません。

 最近のゲーム、本当にみんなちゃんと付いていけていますか……?


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事