ニュース
» 2014年11月13日 15時38分 UPDATE

森永製菓、一部アイスを値上げ 「チョコモナカジャンボ」など

「チーズスティック」は内容量を減らすことに。

[ねとらぼ]

 森永製菓は2015年3月1日出荷分から、一部アイスクリーム商品の価格を改定する。

 「チョコモナカジャンボ」「バニラモナカジャンボ」「サンデーカップ<パリパリチョコ>」「ビスケットサンド」は120円から130円(税別)に8.3%値上げする。「パリパリバー<バニラ>」「パキシエル」「マリービスケットサンドアイス」は300円から330円(税別)へと10%の値上げに。

ah_morinaga1.jpg 俺たちのチョコモナカジャンボが……

 また「チーズスティック」は内容量を71ミリリットルから63ミリリットルに変更する。

ah_morinaga2.png 価格改定・内容量変更

 値上げの理由については、食品原材料・包装資材の価格高騰、エネルギーコストの上昇を挙げている。特に乳原料の需給逼迫と価格高騰により深刻で多大な影響を受けているという。

 ロッテ江崎グリコもアイスの値上げを発表している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう