速報
» 2014年11月13日 18時22分 UPDATE

世界初、Oculus Riftで見られる360度バーチャルリアリティLIVE、ニコ生で放送へ 目の前でラスボスが見られるぞ!

記念すべき初回は小林幸子の武道館公演!

[ねとらぼ]

 ニコニコ生放送で11月17日より、世界初、ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」を使った、360度バーチャルリアリティLIVE配信サービスがスタートする。同日放送の「50周年記念 小林幸子 in 日本武道館〜夢の世界〜」のライブ配信が初導入となり、今後もニコファーレからの配信など、定期的にこのシステムを使った放送を実施していく予定とのこと。


画像

 NTTと共同開発した「全天球映像向けインタラクティブ技術」を使ったもので、ライブ会場に設置した360度全天周カメラの映像を、Oculus Riftを通じて見ることができる。顔を向けた方向の映像を直感的に見られるため、まるで自分がライブ会場の中心にいるかのような体験ができるという。なお、Oculus Riftがなくても、ドラッグやスワイプで同じように360度の映像を楽しむことができる。


画像

 「50周年記念 小林幸子 in 日本武道館〜夢の世界〜」は11月17日午後8時からニコニコ生放送で配信予定。なお視聴は専用のアプリで行い、11月17日からこちらのURLでダウンロード可能になる予定。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう