ニュース
» 2014年11月15日 00時11分 UPDATE

「熱が38度ある」「リベリア行ったかも」エボラ思わせるウソの通報 男を逮捕

人騒がせな……。

[ねとらぼ]

 報道によると、埼玉県警西入間署は11月13日、ウソの通報で保健所の業務を妨害した偽計業務妨害の疑いで24歳の男性を逮捕したとのこと。

 男性は11日夕方ごろに「熱が38度ある」「リベリアに行ったかもしれない」などと119番通報。エボラ出血熱感染を思わせる内容だったため、一時は連絡を受けた保健所の職員が防護服を着て男性の家に向かうなど大きな騒ぎとなった。しかし後に通報がウソだったと分かり、警察の調べにより容疑の男性を割り出した。

 男性は現在、「知人がやった」と容疑を否認しているとのこと。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう