新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年11月17日 10時58分 UPDATE

義体に電脳、光学迷彩…… 「攻殻機動隊」の世界をリアルに実現するプロジェクトが始動

日本を代表する産学が一体となって行う壮大な企画。

[高城歩,ねとらぼ]

 人気SF作品「攻殻機動隊」の世界をリアルに実現しようというプロジェクトが始動しました。その名も「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT」。


画像 公式Webサイトより

 「攻殻機動隊」に登場する「義体」「電脳」「光学迷彩」「多脚思考戦車」などのテクノロジーは、作品が発表されてから25年経った今もなお多くのファンを魅了しています。「攻殻機動隊 REALIZE PROJECT」は、それらのテクノロジーを「未来へのビジョン」と位置付け、日本を代表する企業や大学研究者、公共機関、製作委員会と産学が共同で追求していく企画のようです。


画像 NTTドコモによるWebサイトでの発表

 当企画の公式Webサイトでは11月21日に第1回のリポートを公開する予定となっているほか、NTTドコモが「攻殻機動隊の世界を創るスタートアップ集まれ!」と呼びかけ。あの壮大で広大な世界を創っていくプロジェクト、今後の展開が楽しみですね。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事