新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年11月17日 12時30分 UPDATE

子猫に囲まれる幸せ空間 ストレスフルな日常を「子猫セラピー」で癒す企画がにゃんだふる

現代社会における最強のストレスバスター、それが「子猫」。

[高城歩,ねとらぼ]

 日常生活でどんどんと蓄積されていくストレスによる辛さ。誰か癒してくれー! という切実な願い、「子猫セラピー」でかなうかもしれません。


画像

 「子猫セラピー」はアメリカの広告会社「Soul Pancake」と猫専門のペット用品ブランド「Purina Tidy Cats」が企画したもの。米ロサンゼルスの公園に突如として現れた透明な箱のような空間。看板には「ご自由に入って、リラックスしてください」との文章が。

 「私はとにかくリラックスがしたいのよ!」と日々のストレスを抱えた人々が箱の中に次々と入っていきます。装着したヘッドフォンから流れる「目を閉じて、深呼吸をして……」とのアナウンスに従い、皆さん思い思いのリラックスポーズに。そして「さぁ、目を開けて」との声に、ゆっくりとまぶたを上げると……にゃ、にゃんこだあーーー!!


画像 ちんまいにゃんこ登場にこの表情

 しかも1匹だけじゃありません。トレーナーが控えているバックヤードから子猫たちがどんどん出てくるんです。箱の中が子猫で埋まっていく、なんだこの幸せ空間は!


画像

画像

 おもちゃを使って子猫たちと遊んだり、じゃれたり、抱きあげたり、数匹まとめて抱きしめてモフモフしたまま寝転がったり。体験者から自然にこぼれている笑顔を見ていると、この「子猫セラピー」の効果のほどがうかがえます。最高の“癒し”だなぁ。


画像

 体験者は「この小さな生き物たちが“もっと気楽に生きればいいんじゃない?”と教えてくれたの」と語っています。現代社会における最強のストレスバスター、それは「子猫」なのかもしれません。

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー