速報
» 2014年11月17日 20時58分 UPDATE

「むずすぎわらた」「容赦ない」――「上原シリーズ」開発者の新作アプリはやっぱり鬼畜難易度だった

安定のクオリティ。

[あぷまが,ねとらぼ]

 その鬼畜すぎる難易度が話題となり、ニコニコ動画の再生数が100万を越えた、横スクロールアクションゲーム「上原マリオ」(紹介記事)。その後継作とも言える新作ゲーム「TrapMania」がiOSAndroid用アプリとしてリリースされました。


画像 画面の右端まで行くとスタート

 開発はもちろん「上原シリーズ」や「新宿ダンジョン」をリリースしたUeharaLabo。キャラクターがこれまでの「上」から、ドット絵のキャラクターとなり、見た目は普通のアクションゲームっぽい雰囲気を醸し出していますが、難易度、鬼畜度は大幅にパワーアップしています。


画像 左右移動ボタンとジャンプボタンのシンプルなゲーム

画像 天井からトゲがドスンでゲームオーバー

画像 天井のトゲを気にしすぎると……

画像 突然床が抜けてゲームオーバー

画像 星を集めると1UP。谷間の星を狙って飛び込むと……

画像 トゲが飛び出し1UPとともに、ゲームオーバー

 その難易度に、「もう笑うしかない」状態のプレイヤーが続出中。





 とは言え単なる無理ゲーではなく、実は死んで死んで死にまくってパターンを覚えれば攻略可能な一種の「ヤリコミゲーム」でもあります。「我こそはドM中のドM」という方は是非チャレンジしてみてください。


あぷまが


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー