ニュース
» 2014年11月22日 10時00分 UPDATE

エヴァのジャズ・アレンジアルバムが12月下旬に発売 林原めぐみさんも3曲ボーカルに参加

新劇場版もあわせ、エヴァの名曲の数々をスウィングで、ビックバンドで。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 「新世紀エヴァンゲリオン」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズの音楽を担当した鷺巣詩郎さんが、シリーズの楽曲を自らジャズ・アレンジしたオリジナルアルバム「The world EVAngelion JAZZ night =The Tokyo III Jazz club=」が、12月24日にキングレコードから発売される。


画像 ジャケットは安野モヨコさんが描き下ろす予定

 アルバム構成は全12曲+ボーナストラック。綾波レイ役で知られる声優・林原めぐみさんがボーカルとして参加した楽曲を3曲収録しており、うち1曲は林原さんが作詞を手がけた「ヤマアラシのジレンマ」のジャズ・アレンジとなっている。ジャケットは、マンガ家・安野モヨコさんによる描き下ろしイラストとなる予定だ。価格は3240円(税込)。



収録曲

01: Weekend,the introduction(by all star singers)

02: Welcome to the Tokyo Ill jazz club(by all star orchestra)

03: Swinging A1(by a" star bigband)

04: Come sweet death. second impact(by Megumi-H)

05: Barefoot in the club(by all star bigband)

06: Final decision at the milestone(by all star combo)

07: Emptiness, the Iongest(by all star orchestra)

08: Thanatos, cool again!(by all star bigband)

09: Dilemmatic triangle opera(by Megumi-H)

10: A8, mellow slow-jam(by all star combo)

11: Theme Q, suppa-duppa!(by all star bigband)

12: The Image of black me(by Megumi-H)

bonus: Looking forward the next weekend



黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう