ニュース
» 2014年11月20日 14時54分 UPDATE

「このライトノベルがすごい」で史上初の快挙、『俺ガイル』が連覇&三冠を達成

ガガガ文庫発行の人気漫画『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』が、宝島社「このライトノベルがすごい!」で2年連続1位に。男性・女性キャラクター部門でも1位を獲得した。

[eBook USER]
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』10巻(著:渡航 イラスト:ぽんかん8/小学館) 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』10巻(著:渡航 イラスト:ぽんかん8/小学館)

 宝島社が発行するライトノベルのガイドブック『このライトノベルがすごい!2015』で、ガガガ文庫(小学館)発行の『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(通称:俺ガイル)』(著:渡航 イラスト:ぽんかん8)が、2013年度に引き続き1位を獲得した。

 同作は男性および女性キャラクター部門でも、主人公の比企谷八幡(ひきがやはちまん)とヒロインの1人である雪ノ下雪乃(ゆきのしたゆきの)が1位となり、三冠を達成した。

 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」は2011年3月に第1巻が発売。千葉市立総武高等学校に通う高スペックぼっちの比企谷八幡が、無理やり入部させられた「奉仕部」で、学校一の才女であり美少女の雪ノ下雪乃らとともに活動する日々を描いた“残念系ラブコメ”。最新刊の第10巻までと関連書籍の累計発行部数は350万部を突破しており、2015年春にはテレビアニメの第2期放送も決定している。

※初出時、タイトルと本文で「史上初の三冠」という旨の記述をしていましたが、正確には「史上初の連覇&三冠」でした。お詫びして修正いたします。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「目黒寄生虫館」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!