ニュース
» 2014年11月20日 15時21分 UPDATE

自動で年賀状を作ってくれる日本郵便のサービス「ぽすくま」 秀逸なセンスに遊ぶ人が続出中

LINEで送った画像を元に年賀状を作ってくれる有能なサービス「ぽすくま」。ときどきシュールなデザインも作っちゃうみたいです。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 日本郵便のLINE公式アカウントの無料サービス「ぽすくま 森の年賀状屋さん」で、おかしな年賀状を作ってもらうお遊びが一部で盛り上がっています。Twitterではぽすくまに作ってもらった年賀状の数々が投稿されています。


画像

 同サービスは、LINEのトークで日本郵便のキャラ・ぽすくまに画像を送ると、あらゆるお正月らしいフレームやスタンプを使って年賀状をランダムに自動生成してくれるもの。ぽすくまはどんな画像でも50種類以上のデザインのどれかに落としこむので、ときどきツッコミどころのあるデザインを生み出してしまいます。そこに目をつけた人々がお正月とは無関係の画像を送っては楽しんでいるようです。






 何も知らないぽすくまは、プロレスラーに羊の帽子をかぶせてかわいらしいフレームで囲むなどずれた年賀状を制作。一方で元ネタを知っていたのかのように絶妙な1枚も生み出したりもするので、「ぽすくま君分かってる!」「ぽすくま天才かよwww」と、期待を裏切らないセンスが評判を受けているようです。

 ぽすくまに年賀状を作ってもらうにはLINEで友達になることが必要。どんな画像を送ろうとも「わぁ、いい写真だね☆」「写真ありがとう〜(^▽^)/」とまずはポジティブに返事してくれるところも含めて、一緒に年賀状づくりを楽しみましょう。


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー