新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年11月20日 20時10分 UPDATE

中国産「パクリ自動車」にドイツ人男性の怒りが爆発 最後は車が物理的に爆発

ポンコツ自動車をフルボッコに。

[たろちん,ねとらぼ]

 ドイツの自動車メーカー・BMWの「X5」という車にあまりにも似すぎているとして問題になった、中国産の自動車「CEO」。この「パクリ自動車」のあまりに劣悪な性能に激怒したドイツ人男性が豪快に車を爆破する動画を、ドイツの自動車情報サイト「Auto Bild」がYouTubeに公開しています。

 自動車ジャーナリストのこの男性はBMWのニセモノがどの程度の品質なのかを確かめるために、この自動車を購入したそう。しかし、約10万キロ走行した結果、ボディの塗装はハゲまくり、エンジンルームはサビだらけになるなど想像以上にボロボロになってしまい、すさまじい手抜き仕様であることが判明します。このひどすぎる品質に男性の怒りが爆発。「こんな車爆破してやる!」ということで、力の限りぶっ壊すことを決意しました。

画像 BMWの「X5」と酷似している中国産「CEO」

画像 エンジンルームが異常なほどサビだらけになるなどその品質はひどいものでした

画像 久しぶりに……キレちまったぜ……

画像 汚物は消毒だー!

画像 BMWさまをナメるなよー!

画像 うおおおおおおおおおおおおお!(ドカーン)

画像 ザマアみやがれ……(暗黒微笑)

 汚れたボディを消防車で洗浄し、斧やドライバーで破壊の限りを尽くす男性。最後はとどめのダイナマイトで盛大に吹き飛ばして、すごく悪そうな顔で満足そうに笑っています。いくらなんでもやりすぎな気はしますが、それだけBMWへの愛が深かったんでしょうね……。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事