ニュース
» 2014年11月22日 15時00分 UPDATE

「左手は添えるだけニャ」天才バスケットネコのシュートがうますぎてアンビリーバブル

ネコにとってシュートの練習は楽しかった。

[たろちん,ねとらぼ]

 初心者のうちは何本打っても入らないのがバスケットボールのシュートですが、ネコの中にはセンス溢れる天才バスケットネコがいるようです。驚異のシュート精度でゴールを量産するネコの動画がYouTubeに投稿されています。

 ゴールの上の手すりから顔と手を出して「くれっ」とパスを要求するネコちゃん。下から投げられたボールを両手でしっかりキャッチすると、「左手は添えるだけ」と冷静に狙いを定めてシュート。ボールがリングに吸い込まれる音を聞きながら「この音がオレをよみがえらせる……」と満足そうにつぶやいています(一部、筆者の妄想が含まれています)。

画像 長い間「ボールは転がすものだ」と思ってきたネコにとって……

画像 シュートの練習は楽しかった

 ときどきボールをキャッチするのに失敗しても、ちょんっと触ってしっかりリングの方向にボールを飛ばしているあたりにもテクニックを感じます。きっと相当なシュート練習を積み重ねてきたに違いありませんね。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー