新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年11月26日 18時33分 UPDATE

「チェス日本一の将棋棋士」羽生善治名人が伝説のチェスプレイヤーに挑む! 「電王戦スペシャルチェスマッチ」11月28日開催

将棋界のレジェンドがチェス界のレジェンドに挑戦。

[たろちん,ねとらぼ]

 将棋電王戦FINALの振り駒役としてサプライズ出演した元チェス世界チャンピオンのガルリ・カスパロフさんが、電王戦特別企画として将棋棋士・羽生善治名人とチェス対局を行うことが発表されました。対局の模様は11月28日午前10時よりニコニコ生放送で中継されます。

画像 電王戦スペシャルチェスマッチ ガルリ・カスパロフ vs 羽生善治

 カスパロフさんはかつて15年もの間チェス世界チャンピオンの座に君臨し、最強の人類代表として1997年にチェス専用コンピュータ「ディープ・ブルー」と戦い敗北。コンピュータとプロ棋士が戦う「将棋電王戦」を語る上でも欠かせない人物の1人です。2005年にチェストーナメントから引退しましたが、現在もチェスの実力は世界トップ10に入ると言われている伝説のチェスプレイヤーです。

 一方の羽生名人は将棋の記録を次々に塗り替えた現役最強の将棋棋士でありながら、「趣味」だと語るチェスでも日本ランキング1位の実績を持つ実力者(関連記事)。将棋・チェスで現役日本最強を誇る「東洋の伝説」羽生名人が、伝説のチェスプレイヤーに挑むビッグマッチとして大きな注目を集めています。

画像 「ちゃんとしたチェスの対局をするのは5年ぶりだけど、駒の動かし方は覚えているよ」とレジェンドジョークを交えながら語るカスパロフさん

 対局は持ち時間25分、1手につき10秒追加の早指しで、「白(先手)」と「黒(後手)」を入れ替えて計2局を実施。カスパロフさんは「(取った駒を使えない)チェスでは将棋よりもひとつのミスによる影響が大きく、ダイナミックな戦いになる。羽生さんのチェスの対局は何度か見たことがあり、将棋とはコンセプトの異なるチェスでどちらも強くなるということは驚くべきことだと感銘を受けた。この貴重な機会に自分がかつて磨き上げたスキルを見せることができれば何より」と意気込みを語っています。

たろちん

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事