ニュース
» 2014年12月02日 14時54分 UPDATE

群馬ご当地商品としてヤマザキからカイコの幼虫型パンが発売 中にはシルクパウダーも

秘境・グンマーからやってきた新たな珍アイテム。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 カイコの幼虫をイメージしたパン「かいこちゃん」が、山崎製パンから群馬県のご当地商品として12月1日に発売されました。カイコの姿に見立てた白いもちもち生地のパンに、透明の外袋で顔を表現したものになっています。

画像 これは「グンマー!」案件

 山崎製パンでは地域の特産品を使用したご当地商品を毎月開発していて、「かいこちゃん」は今年6月に群馬県の富岡製糸場が世界遺産に登録されたのを記念して発売へ。パンの中のクリームには、群馬県産のシルクパウダー(カイコの絹を粉末にしたもの)から抽出したエキスが混ぜ合わされています。いろいろとカイコづくし!

 販売エリアは関東地区と東北の一部、参考価格は100円(税込)前後です。


黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう