新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月08日 17時55分 UPDATE

めっちゃ綺麗! サグラダ・ファミリアの聖堂内 Googleストリートビューで公開

高画質です。

[ねとらぼ]

 Googleストリートビューに、スペイン・バルセロナの大聖堂「サグラダ・ファミリア」の内部画像が加わりました


画像 「サグラダ・ファミリア」

 ガウディが設計し、1882年以来ずっと建設が続いている同教会。昨夏にガウディ没後100年となる2026年に完成予定と発表され話題になりました。今回公開された聖堂の写真は、通常のストリートビューと同じく360度動かせ、天井のデザインもはっきりわかるほど高画質。現地だと入場に14.8ユーロ(約2210円)必要ですが、もちろん無料で見ることができます。


画像 グリグリ動かせるぞ!

画像 天井。なんだか凄い

 Googleはこのほかにも、「アルハンブラ宮殿」のライオンの噴水や、「代議院議事堂」の内部画像などスペインの名所を多数新たに公開しています。

スペイン名所


画像 「アルハンブラ宮殿」ライオンの噴水

画像 「代議院議事堂」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事