新着記事一覧

新着記事一覧

速報
» 2014年12月10日 16時46分 UPDATE

日清が冷凍パスタを回収 虫の一部混入で

具材に使用している野菜から混入した可能性が高いと判断している。

[ねとらぼ]

 日清食品冷凍は12月10日、冷凍パスタに虫の一部が混入していたとして商品回収を発表した。

 日清食品冷凍が製造・販売している冷凍パスタ「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」に異物が混入していたとの指摘を受けて現物を検査したところ、虫(ゴキブリと推定)の一部分が混入していたことが分かったとしている。

 調査の結果、具材に使用している野菜から混入した可能性が高いと判断。虫の混入が確認された製造日の商品に加え、混入の可能性が否定できないものを回収する。対象商品は以下の通り(静岡工場で製造、製造日より1年間の賞味期限)。

ah_pasta.jpg
  • 「冷凍 日清スパ王プレミアム ブロッコリーの入った海老のトマトクリーム」(賞味期限 2015.10.1、2015.10.21、2015.10.28、2015.10.31の日付商品)
  • 「冷凍 日清もちっと生パスタ 焼鮭とブロッコリーの濃厚クリームソース」(賞味期限 2015.10.10、2015.10.21の日付商品)
  • 「冷凍 日清もちっと生パスタ ベーコンとブロッコリーのカルボナーラ」(賞味期限 2015.10.22の日付商品)

 同社は該当する商品を料金着払いの冷凍便で送るよう呼びかけている。後日、商品代金相当のQUOカードを送付するとしている。商品送付先・問い合わせ先はWebサイトで確認できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事