新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月10日 18時43分 UPDATE

飛行機での肘置きの取り合いがなくなる? 肘置きをシェアできる「Soarigami」が便利そう

2人で1つの肘置きを使えます。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 旅客機内で座席の肘置きを奪い合わずに済むというアイテム「Soarigami(ソアリガミ)」が海外で開発されました。肘置きに設置することで肘を載せるスペースが2つ生まれ、2人でシェアできるようになります。

画像 これは便利

画像 2人とも肘を載せられるように。映画館にも欲しいこれ!

 Soarigamiは折り紙の飛行機から着想を得たアイテム。素材はプラスチックですが、まるでエアメールの封筒で作った紙飛行機のようなデザインになっています。肘置きにセットすると紙飛行機でいう羽の部分が肘置きに、持ち手部分が仕切りとなり、隣り合ったお客さん同士が2人とも肘を接触させずに済むようになります。肘置きって普通は1人分のスペースしかなくて独占するのに気が引けるので、これは助かりますね!

画像 組み立ても紙飛行機を折るかのよう

 どんな肘置きにも設置できる仕様とのこと。現在は最終試作品を制作中で、2015年初期には商品が予約できるようになります。価格は30ドル(約3600円)。公式サイトからメーリングリストやソーシャルメディアに登録することで最新情報を入手できます。


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー