新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年12月11日 21時13分 UPDATE

デーモン閣下コスプレの選挙応援で閣下激怒 衆院選候補者が謝罪

デーモン小暮閣下本人と誤解した人もいたようです。

[ねとらぼ]

 次世代の党のさかもと大輔候補が12月11日、タレントのデーモン小暮閣下の扮装(ふんそう)をした人物が選挙応援をしていたことについて謝罪した。

 選挙応援は10日に行われ、閣下のような格好をした人物がさかもと候補と街頭演説を行っている写真がネットに投稿された。本人と誤解した人もいたようで、閣下のもとに問い合わせが多数来たという。「吾輩は、今回の衆議院議員選挙において、どこかの候補者の選挙カーに乗るようなことはしていない」と閣下は自身のブログで否定している。

 「吾輩の姿形を模して公の場に登場した人物(また、それを自分の喧伝に使った人物)は、『ニセモノである』ことを明らかにしていたのであろうか?」と閣下は疑問を呈し、もし明らかにしていなかったら「なりすまし行為」だとしている。当該の人物の事務所に問い合わせたところ、「何が悪いんですか?」という対応だったことも報告している。

ah_kakka.jpg デーモン閣下のブログ

 今後同様のことが起きた場合「必ず『それなりの措置』を講じる所存である。首を洗って待っていてもらいたい」と閣下は強く宣言している。

 こうした事態を受けて、さかもと候補は自身のTwitterで「私の支援者が『デーモン閣下』のコスプレをして街宣活動に参加した件で、ご本人はじめ関係者の方々にご迷惑をおかけしたこと心からお詫び致します」と謝罪。本人でないと告知はしていたが、軽率だったとしている。閣下の事務所と直接の謝罪について協議中という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事