ニュース
» 2014年12月15日 11時35分 UPDATE

「まるか食品」違い 広島のまるか食品がペヤング虫混入騒動のまるか食品とは「同名の別会社でございます」と告知

間違わないで。

[ねとらぼ]

 「ペヤング」販売休止騒動で話題のまるか食品と同名の別会社であると告知する事態になった会社があります。

まるか食品 別の会社とのお知らせ

 そちらが広島県尾道にある「まるか食品」。同社のWebサイトに「このたびテレビ等で報道がありました群馬県のぺヤング商品を製造販売されている『まるか食品株式会社』様につきまして、当社は広島県でイカフライを主に製造しております同名の別会社でございますことをここにお知らせいたします」と12月13日付けで告知文が掲載されました。

 問い合わせてみると、ネットショッピングでの購入者の中に、ペヤングのまるか食品と誤解し購入したケースがあったため事前に説明しておくべきと考えたそうです。

 購入者はペヤングのファンだったようで「購入という形で応援したい」とのメッセージがあり、決済後でしたが誤解していることが判明。すぐに連絡し、同名別会社だと説明し納得してもらえたそうです。担当者によると「実際に現時点で風評被害があったわけではありませんが、誤解を与えないように事前に知らせる形をとりました」とのこと。

 尾道のまるか食品はお知らせにもあるとおり、イカフライやイカ天、のり天などを扱っている食品会社です。

まるか食品 イカフライ食べたい

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー